初心者向けのサービス内容

gruyy 新興バイナリーオプションの業者として、昨今急激に成長をしている業者がバイナリー88という業者です。バイナリー88はイギリスのオンライン決済サービスのネッテラーとクレジットカードでの決済に対応しており、システムも安定し、多彩なプロモが売りであり、トレーダーからの支持を集めています。そしてバイナリー88が人気なのは日本語で取引関係の事柄がわかるということです。

・日本向けに日本語で対応

バイナリー88のサポート体制は日本向けになっています。メールやチャットはすべて日本語で対応していますし、経済情報の配信や無料セミナーの開催など、日本人顧客に向けたサービス展開を行っているので評判も良いです。初心者に向けてもデモ口座が用意されているので、本取引に行く前にデモ口座を使って取引をするのもよいでしょう。特筆すべきはその取引画面です。まるで日本人が日本で作ったのはないかと思うほど、日本人向けの取引画面が用意されており、60セカンドで取引する場合には1画面で4つのチャートを同時にチェックできたりもします。まさにビギナー向けのトレーニングシステムが用意されているので、バイナリーオプション初心者の自動売買もスムーズに行えます。

・毎月10%のボーナスが嬉しい!最小1万円の入金額、最小1,000円の取引額や取引銘柄の種類も豊富!

バイナリー88の最低取引額は1,000円なので、取引をしやすい金額になっています。また、キャンペーンやボーナスなどを定期的に行っており、一度の利用では終わらない、ユーザーにとって継続して使おうと思わせてくれるための措置が講じられています。取引の種類はハイ・ロー、60セカンドやワンタッチ、レンジなどがあり、銘柄も14種類の通貨ペア、22種類の株式、11種類の株価指数、6種類の先物取引があります。

海外FXの業者は、リスクという面に関し、高い水準のリスクがあります。自己資金以上のお金を投資することができるレバレッジは一見、儲けられそうな気がしますが、その反面、高レバレッジをかけて予想が外れたりした場合、多大な損失を被る可能性もありますから、果たしてそこまでできる知識、経験が自分にあるのかどうかをしっかりと把握し、リスクヘッジをしっかり行ってください。中途半端な知識や経験でこういった高リスクの投資に手を出すと、投資金の全額を失ってしまうこともありますから、損をしても耐えられない金額で投資をすることは避けるべきです。FXにおけるレバレッジのリスクをとことん勉強し、自分の中で疑問が発生した場合には税務や財務の中立的なアドバイザーへ相談するようにしてください。 リスク管理をうまく行うことができてこその出金拒否がないバイナリーオプションなのです。